法人・店舗向けコミックレンタルサービス スマートコミック 
お問い合わせ電話番号お問い合わせ

TOP >サービス > マンガレンタルの法律


コミックレンタル豆知識

 
レンタルには許諾が必要

お店にマンガコーナーを設置してお客様に読んでいただく(=コミックレンタル)のにも、実は法律が絡んできます。コミックレンタル事業には著作権者の著作権(貸与権)が及んでおり、著作権法に基づき著作権者の快諾を受け、一定の使用料を支払うことが定められています。

弊社がお届けするコミックは、すべて使用許諾を受けた商品を使用していますので、コンプライアンスを遵守されるお客様にも安心してご利用いただけます。


シール添付が目印

コミックレンタル用商品には、必ず写真のように定められた箇所に貸与権シールを2枚添付する必要があります。表紙カバーに1枚(2段バーコードを一部覆うように添付)と、表紙カバーをはずして書籍本体の表紙に1枚添付してあるものが、使用許諾をきちんと受けたコミックの目印です。



スマートコミック
スタッフブログ
コミックレンタル
おすすめ4つのサービス
電子マンガ・雑誌
電子書籍付きタブレット
読み放題で友だちを増やそう
雑誌自動配送サービス