法人・店舗向けコミックレンタルサービス スマートコミック 
お問い合わせ電話番号お問い合わせ
スタッフブログ
TOP > スタッフブログ > 2021/10/13

定額制漫画読み放題サービスの選び方を解説!

ネット上で漫画を定額で毎月楽しむことができるのが「漫画読み放題サービス」です。漫画はご存じの通り、老若男女、幅広い世代に人気のある娯楽です。その漫画が定額で読み放題なので、非常に需要があるサービスです。代表的なものとして「ブック放題」「コミックシーモア」「Kindle Unlimited」などがあり、その他数多く存在しています。

さまざまなサービスがあることから、どこを基準にどのサービスを取り入れたらいいのか、それがわからないなんて人も多いのではないでしょうか。この記事では、そんな方向けに定額制漫画読み放題サービスの選び方についてご紹介します。

定額で読める! 漫画読み放題サービスの選び方

ここからは早速、漫画読み放題サービスを選ぶにあたってどんなことに注意すればいいのか、チェックポイントをご紹介します。

① 漫画のラインナップ

定額制の漫画読み放題サービスを選ぶとき、最初に気にすべきポイントは漫画のラインナップです。まずは自分の読みたい漫画があるかどうかを確認することが大事です。いくら配信冊数が多くても、自分が読みたいと思える作品がないのであれば本末転倒です。

それに加え、自分好みのジャンルが取り扱われているかもチェックするべきでしょう。漫画のジャンルには、少年漫画、少女漫画、青年漫画、BL・TL漫画などさまざまあります。サービスによって力を入れているジャンルに違いもありますので、自分の好みに合った傾向のサービスだと満足度も高まることでしょう。

また、次に着目すべきなのが、取り扱い冊数です。
これについては当然冊数の多いサービスを選ぶのがおすすめです。配信冊数が20,000冊を超えていれば、何かしら好みの漫画を見つけられる可能性も高くなります。冊数が多いことで、今まで挑戦してこなかったジャンルの漫画を読む機会も作ることができ、新たな開拓のチャンスにもなるかもしれません。

② 月額料金

月額料金は、どこの漫画読み放題サービスに決めるかにあたって最重要ポイントと言ってもいいかもしれません。いくら素晴らしい漫画のラインナップだからといって、あまりにも高い月額料金であれば利用したいとは思えないでしょう。

漫画読み放題サービスの月額料金の相場は、500円〜1,500円程度になります。配信冊数が多いサービス程月額料金も高くなってくるので、ラインナップ重視の方は必然的に月額料金が高めのサービスを選ぶことになるでしょう。

逆に言うと、自分の読みたい漫画があればラインナップが少なめでもいい!という方は月額料金が安めのサービスで問題ないケースもあるでしょう。

③ 使いやすさ

サービス自体が使いにくく、読みづらいものだとせっかくのいい作品も台無しです。「読み放題」であり、たくさんの作品を読むからこそ、快適な機能性を持っておくべきではないでしょうか。いくつかの項目に分けお話します。

検索機能

漫画読み放題サービスの使いやすさでまず確認しておきたいのは、「検索のしやすさ」です。特に着目すべきは、「作者での検索、またはあいまいな検索ができるか」です。

好きな作者の作品を読み倒したい!と思ったときに作者での検索がかけられないと不便です。また、うっすら記憶にあるくらいでタイトルが思い出せないときなど、断片的なキーワードの検索で作品を特定することができたら、まさに「使いやすい」と感じられるのではないでしょうか。

ビューワーの使用感

漫画読み放題サービスで漫画を閲覧する際、ページめくりの操作性や、読み飛ばしの機能の使い勝手を確かめておきましょう。

読み飛ばしの方法やスクロール方向など細かいことのように思えますが、1話読むだけでも複数回行う動作なので、そこに不満や納得いかない点があるとストレスが蓄積していきます。お試しで使えるサービスなどもあるので、使用感を試してみるのもありです。

レコメンド機能

レコメンド機能とは、自身の閲覧履歴データを元におすすめ漫画を表示してくれるサービスです。Amazonなどでおなじみの機能ですね。

漫画読み放題サービスはやや懐かしめのタイトルやマイナータイトルも多数入っている場合が多いです。そのため、レコメンド機能で通常の新刊購入では出会うことのなかった作品と出会える…そんなこともあります。レコメンド機能が優秀であれば、新規開拓が簡単に行えるようになります。

オフライン利用が可能か

今やどこでもフリーWi-Fiなどのインターネット環境のある場所が多いですが、電車内などではテザリングをしない限り、オフライン環境のことがほとんどかと思います。漫画は通勤中や通学中の空き時間に読みたいという方も多くいるので、オフライン環境での利用ができるか否かも大事な評価基準になってきます。

漫画を端末自体にダウンロードしてオフライン環境下でも読める読み放題サービスもあるので、通信できない環境で漫画を読むシーンがあるような方は、そのあたりもチェックするのがいいでしょう。

対応端末

漫画読み放題サービスを利用しようと思っている端末がそのサービスで推奨環境となっているかどうかを確認しましょう。たとえば、漫画をより大画面で読みたいと思ってタブレットの利用を考えたとします。スマホでは問題なく見られたとしてもタブレットだとだめだった…そんなケースもあります。そのサービスの対応OSや対応端末をよく確認して申し込むようにしましょう。

中には推奨環境外なために、表示はされるが一部うまく動作しないことなどがあります。小さな操作性の悪さがストレスにつながってきますので注意しましょう。

定額で使える漫画サービスは個人向けだけじゃない!?

ここまで個人ユーザー向けの漫画読み放題サービスについて解説してきました。個人向けの定額制の漫画読み放題サービスはかなりたくさん存在します。自身の好みや使いやすさ、価格などを見て、自分に合ったサービスを選ぶのがいいかと思います。

さて、ここからご紹介するのは、個人向けとは真逆のサービス。個人向けのイメージの強い漫画の定額制読み放題サービスですが、実は店舗・法人向けにも、定額で漫画利用ができるサービスが存在するのです。

それが「スマートコミック」というサービスです。

店舗・法人向け漫画レンタルサービスは「スマートコミック」で決まり!

この記事でご紹介してきた漫画読み放題サービスは電子端末で見るサービスのことでしたが、スマートコミックは紙媒体での定額制漫画レンタルサービスです。

さらに個人向けではなく店舗・法人などのBtoB向けのサービスで、お店の集客やお客様満足度向上にお役に立てるサービスとなっております。

漫画はご存じの通り幅広い層に人気の娯楽なので、お店に設置しておくだけで大きな強みの一つになります。

漫画を目的に店舗に訪れたり、待ち時間に楽しんでもらったり、使い方はいろいろ。中には数万冊の漫画を置いて、漫画喫茶顔負けの漫画コーナーを作る、そんな業態もあります。

どんなサービスか知りたい! 同業種の導入事例を知りたい!
何でも構いませんので、少しでも気になる、そんな方はまずはお問い合わせから!

「スマートコミック」なら他にもうれしいポイントが!

・無料商品交換
・無料抜け巻補充
・新刊自動納品
・初期費用¥0
・定額制の料金
・契約期間なし
・漫画棚無料レンタル
・お客様向け在庫検索システム無料
・POPと陳列スタンド付き
・コミックカバー加工付き

スマートコミックには、レンタルならではのうれしい特典が盛りだくさんです! 漫画コーナーの設置はぜひともスマートコミックにおまかせください!

お得な情報配信中!
最新情報やおすすめの記事をお届け!
ニュースレターにぜひご登録ください
必須
必須
必須
必須
※ご入力いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに同意いただいたものとします
あわせてよみたい




スマートコミック
スタッフブログ
コミックレンタル
おすすめ4つのサービス
電子マンガ・雑誌
電子書籍付きタブレット
読み放題で友だちを増やそう
雑誌自動配送サービス
ハルトピ