法人・店舗向けコミックレンタルサービス スマートコミック 
お問い合わせ電話番号お問い合わせ
スタッフブログ
TOP > スタッフブログ > 2021/11/04

漫画本の黄ばみ・劣化の原因とは? 予防策もご紹介

多くの人に親しまれている「漫画」。昨今電子書籍で読まれる人も増えているとはいえ、まだまだ紙の漫画の需要は根強くあります。ただ、紙の漫画本を揃える際の困りごととして、「劣化」が挙げられます。主な劣化の症状としては、「黄ばみ」「折れ」「破れ」「臭い」などがあるかと思います。

そこでこの記事では、これら漫画本の劣化の原因となるものは何か、また劣化しないための予防策について解説します。

漫画本の黄ばみ・劣化の原因は?

まず初めにそもそもなぜ劣化するのかの原因について解説します。

黄ばみの原因は「紫外線」

劣化の症状で一番初めに想像されるのが「黄ばみ」ではないでしょうか。家に置いてある漫画本がそれほど読んでいるわけでもないのに、いつの間にか黄ばんでいたなんて経験をされている方も多いかと思います。

この黄ばみの主な原因は、「紫外線」です。

太陽光に含まれる「紫外線」は電磁波の中でも非常に強力で、紙の強度を下げたり、紙を茶色に変色させるなどの影響を及ぼす作用があります。また、漫画本によく使われている「酸性紙」は、特に日焼けなどの劣化が起こりやすい紙だといわれています。

さらに注意が必要なのは、紫外線は太陽光にだけ含まれているというわけではありません。蛍光灯の光にも紫外線は含まれているのです。ですので、太陽光だけでなく蛍光灯などの光から漫画本を守ってあげることが劣化を未然に防ぐ対策の一つになります。

酸化・カビ・害虫なども劣化の原因に

紫外線以外の漫画本の劣化原因として、「酸化」「カビ」「害虫」などがあります。漫画本が常に空気に触れている状態が続くと「酸化」してしまい、それが黄ばみの原因につながります。

その他、湿気が原因となり、カビが発生し、それに寄り付く形で害虫がわいてくることも。代表的な害虫として、チャタテムシなどがいます。高温多湿のカビが繁殖しやすい環境を好む虫なので、そのような場所に漫画本を保管していると発生原因となりやすく、注意が必要です。

ここに挙げたもの以外にも、「破れ」や「折れ」など物理的に発生する劣化もありますが、これらについては注意して使うほかにないと思いますので、保管方法などに気を付けながら大事に扱うようにしましょう。

漫画本の黄ばみ・劣化を予防する方法

ここからは、できるだけ漫画本を劣化させないための予防法について解説していきます。

漫画本劣化予防対策①:本棚の設置場所を窓際にしない

黄ばみの発生原因が紫外線であると説明したように、直射日光の当たる場所に漫画本を設置するのは劣化を早めてしまう原因となります。また、窓ガラスは結露しやすい場所なので、湿気でカビが発生する可能性もあります。

直射日光が当たりやすい、湿気が多くなりやすいなどの理由から、窓際に漫画を設置することは控えましょう。

漫画本劣化予防対策②:遮光カーテンを取り付ける

間取りやスペースの問題で日光が当たらない場所に本を置くのは難しいという場合には、窓に遮光カーテンを付けるのも一つの手段です。遮光カーテンは紫外線をある程度カットするものもあるので、漫画本が変色するのを抑える効果があります。

また、本棚自体にカーテンを付けるのも効果的です。ただし、本自体が隠れてしまうので、観賞用として買い揃えている人やお店に漫画コーナーとして設置している場合などには向いていない方法になります。

漫画本劣化予防対策③:漫画本にブックカバーを付ける

漫画本を劣化させないために、本にブックカバーを付けるのもおすすめです。ブックカバーを付けることにより、「破れ」などのリスクを軽減できるのとともに、ほこりなどが付くことも防げます。

背表紙が見えなくなるのが嫌だという方には、漫画喫茶などでも利用されている透明フィルムのブックカバーもありますので、そちらを利用するのもいいでしょう。

お店に置く漫画は清潔なものを

昨今、漫画コーナーを店内に設置する業態が増えてきています。スーパー銭湯、パチンコ店、ホテルなどがその一例として挙げられるかと思います。

店内に漫画を設置し、お客様向けのサービスとして提供する以上、個人で所有する漫画以上に清潔にしておく必要があります。ましてや古ぼけて劣化した漫画を置いていたら、逆にクレームにつながる、なんてことも考えられます。

ここまで説明してきた劣化原因を防ぎながらも、それでもお客様サービスとして提供している以上、いくつかは破損・劣化により使えなくなってしまう漫画も発生してくるかと思います。

そこで、お店に漫画コーナーを置くことを検討されている店舗経営者の方におすすめなのが、漫画レンタルサービスで漫画コーナーを設置するということです!

お店に漫画コーナーを設置するなら、漫画レンタルサービス『スマートコミック』がおすすめ!

なぜ、漫画レンタルで漫画コーナーを設置することがオススメなのか。それは、レンタルサービスには「盗難・破損補償」と「コミックカバー」が無料で付いているからなのです!

『スマートコミック』のおすすめポイント①:盗難・破損補償

お店に漫画コーナーを設置していると、多少なりとも「破損」、また数は少ないでしょうが「盗難」などは起きてしまいます。これらが発生するたびに都度調達するのは非常に大変です。

店舗向け漫画レンタルサービス『スマートコミック』であれば、ご利用冊数に応じて、無料で漫画の補充・交換をしています。

「漫画コーナーを置きたいけれど、劣化した時の本の入れ替えが大変そう…」。そんな風にお思いの方は、ぜひとも『スマートコミック』をご利用ください。

『スマートコミック』のおすすめポイント②:コミックカバーが無料で付いてくる!

劣化予防対策でもご紹介した、透明フィルムのコミックカバーを無料でお付けしています。漫画喫茶などでも使われていて、ほこりなどが付きにくくなるほか、表紙に汚れがついてもサッとふき取ることができるようになりますので、衛生面でも強化されます。また、かけてあるだけで清潔感が増しますので、お店に置く際には必須といっても過言でないでしょう。

『スマートコミック』なら他にもうれしいポイントが!

  • 無料商品交換
  • 新刊自動納品
  • 初期費用¥0
  • 定額制の料金
  • 契約期間なし
  • 漫画棚無料レンタル
  • お客様向け在庫検索システム無料
  • POPと陳列スタンド付き
  • コミック盗難防止加工済み

スマートコミックには、レンタルならではのうれしい特典が盛りだくさんです! 漫画コーナーの設置はぜひともスマートコミックにおまかせください!

お得な情報配信中!
最新情報やおすすめの記事をお届け!
ニュースレターにぜひご登録ください
必須
必須
必須
必須
※ご入力いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに同意いただいたものとします
あわせてよみたい




スマートコミック
スタッフブログ
コミックレンタル
おすすめ4つのサービス
電子マンガ・雑誌
電子書籍付きタブレット
読み放題で友だちを増やそう
雑誌自動配送サービス
ハルトピ