法人・店舗向けコミックレンタルサービス スマートコミック 
お問い合わせ電話番号お問い合わせ
スタッフブログ
TOP > スタッフブログ > 2021/06/17

鬼滅の刃・呪術廻戦・約束のネバーランド…人気コミックをレンタルして漫画コーナーを設置しよう

最近はさまざまな業態で漫画コーナーを設置している店舗が増えてきましたね。待合スペースなどに設置することで、顧客満足度と滞在時間をアップさせる効果があるため、多くの店舗で導入がスタートしています。

漫画を選ぶ際の意外なボトルネック

さて、自社で漫画コーナーを設置する場合、漫画のタイトルも当然自分たちで選ぶ必要があります。その際、ボトルネックとなるのが、意外と最近の人気漫画を知らないということ。自分で意識的にチェックしていない限り、10年前の認識からアップデートされていないという社会人の方は多いかもしれません。

もちろん、ネットで調べたり書店に行って人気タイトルを探すこともできますが、漫画はタイトル数が膨大で情報が偏ってしまいがちですよね。そこで、今回は絶対におさえておきたい、今が旬の漫画をご紹介します。

『鬼滅の刃』

現在人気No.1の作品と言えばもちろん『鬼滅の刃』。社会現象になった作品なので、もはや説明不要かもしれません。

家族を鬼に殺され、鬼と戦うことを決意した主人公、竈門炭治郎と妹の禰豆子を中心に鬼殺隊の隊士たちと鬼たちの戦いを描いた作品です。一癖も二癖もある「柱」や脇を支える個性豊かなキャラクターたちが空前の人気を博しています。

2020年に公開された劇場版はいまだに記録を更新し続け、とうとう興行収入は400億円超えとなりました。『鬼滅の刃』は全23巻で完結済みのため、一気に読み通せて、本棚のスペースも取りすぎないのも良いところですね。

『呪術廻戦』

話題性では『呪術廻戦』も負けていません。人間の負の感情から生まれる化け物である「呪霊」と、呪術師たちの闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。

2020年にアニメ化されると「ネクスト鬼滅」とも呼ばれ、たちまち大ヒット作品となりました。今もっともアツい漫画の一つです。

『約束のネバーランド』

最後は映画化でも話題になった名作『約束のネバーランド』。孤児院で育てられた子どもたちが自身の過酷な運命に抗う様子を描いた作品です。ダークな雰囲気や、シリアスな頭脳戦も人気を博しました。

浜辺美波さん主演の実写映画では、シスター・クローネ役を演じた渡辺直美さんの怪演が話題になったのも記憶に新しいですね。こちらの作品も2020年に全20巻で完結済みのため、一気読みもおススメです!

他にもおススメコミック多数! 漫画コーナー設置はプロにおまかせ!

さて、今回ご紹介した人気作品を書店で買おうとすると、全巻そろっていなかったり、場合によってはすべて売り切れになっていたりします。人気作品は在庫の取り合いになりがちなので、全巻セットを入手しようとすると意外と大変なんです。さらに漫画コーナーを運営していくうちに抜け巻が発生したり、新刊が手に入らなかったりと悩みは尽きません…。

そこでおすすめしたいのが店舗向け漫画レンタルサービス「スマートコミック」。スマートコミックなら面倒なことは一切なしで、すぐに漫画コーナーを設置することができます。

月額制サービスなので、商品交換・抜け巻補充・新刊自動納品はすべて追加料金なしで対応可能! 経験豊富なスタッフがお店のニーズにあったおすすめの人気コミックを多数ご提案させていただきます!

すべてレンタル許諾済みのコミックを使用しているので、コンプライアンスも安心。法人のお客様に最もおすすめのサービスです。

「スマートコミック」ならうれしいポイントが多数

  • 商品交換・抜け巻補充・新刊自動納品すべて無料!
  • 初期費用0円の月額制
  • コミック棚も無料レンタル!

店舗・法人向けコミックレンタルサービススマートコミック。漫画コーナーの設置はスマートコミックにおまかせください!

お得な情報配信中!
最新情報やおすすめの記事をお届け!
ニュースレターにぜひご登録ください
必須
必須
必須
必須
※ご入力いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに同意いただいたものとします




スマートコミック
スタッフブログ
コミックレンタル
おすすめ4つのサービス
電子マンガ・雑誌
電子書籍付きタブレット
読み放題で友だちを増やそう
雑誌自動配送サービス
ハルトピ