法人・店舗向けコミックレンタルサービス スマートコミック 
お問い合わせ電話番号お問い合わせ
スタッフブログ
TOP > スタッフブログ > 2021/09/27

10月よりドラマ開始! 中学受験のリアルがわかる『二月の勝者-絶対合格の教室-』

多くの人は中学や高校、大学受験を経験します。その中でも、中学受験は経済的にも心理的にも家族(親子)一丸で挑むイベントといえるでしょう。

それにちなみ、今回は高瀬志帆先生の『二月の勝者-絶対合格の教室-』を紹介します。本作は「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中。2021年9月現在での累計発行部数が140万部を超える大ヒット作です。

 中学受験のリアルを描いた物語

物語の舞台は東京・吉祥寺にある中学受験塾、桜花ゼミナール吉祥寺校(以下、「桜花」)。中堅校志望の生徒にも手厚くサポートすることをウリにしています。

主人公は教室長の黒木蔵人と、新卒講師の佐倉麻衣。黒木はもともと御三家(人気と実績が高い私立中学3校)への合格者を多数輩出する大手塾フェニックスで、最上位クラス担当の塾講師でした。しかし、とある理由からその職を辞して桜花にやってきます。一方、佐倉は空手の指導者をしていたときに子供と触れ合う楽しさを知ったことで塾講師になりました。

そんな対照的な二人の視点から中学受験に挑む生徒、それを支える家庭のリアルを描いた物語です。

中学受験マンガとしての魅力を3つ紹介!

【1】中学受験や塾のリアルがわかる

主人公の佐倉は自分自身に中学受験の経験がないため、同僚講師や教室長の黒木から受験の現状についてレクチャーを受ける描写が見られます。

作中では「第一志望に受からない生徒が7割」「首都圏の受験者数が約52,000人、御三家の定員が1,340人。御三家に受かる可能性が2.58%。憧れの難関校も含めると10%」という数字に基づいたセリフも出てきます。

これらを通して、読者は受験のイメージを掴むことができるわけです。
また、次のようなセリフが登場します。

・お金をかけたものが圧倒的有利
・塾講師は教育者ではなくサービス業
・6年生の生徒が1年間で塾に支払う金額は150万円

このように、塾側の本音や大まかとはいえ料金システムを解説してくれているのはありがたいポイントでしょう。

実際、巻末には多くの参考文献が掲載。さらに独自の取材もあわせて、丁寧に受験の現実や運営の裏側を描いている点がうかがいしれます。

【2】つまずきやすいポイントや親としての接し方がわかる

作中に登場する生徒はさまざまな事情を抱えています。

・不登校になったが難関中学への合格を目標にしている
・好きなものに打ち込む時間をとれず悩んでいる
・学校で逆学歴差別を受けている
・受験を巡って父親との関係に苦しんでいる

彼ら彼女らが何を考え、何に悩み、何につまずくのか、一人ひとりが課題を克服する過程で個性がにじみ出ています。

そんな生徒たちの家庭事情も多種多様。

・夫婦で意見が違う
・家ではスマホゲームばかりしている
・転塾しようとしている
・受験をやめようとしている

黒木は生徒の性格・家庭事情などに応じて、時には少し本音をのぞかせながら家族を説得しています。その姿には、親としてどのように子供に接するかのヒントがいっぱいです。ほかにも志望校の選び方に関するヒントを教えている場面もあるなど、受験から真正面に向き合っています。

中学受験は家族一丸となって取り組む側面があり、ともすると親のほうが暴走することも多いのが現実です。しかし、こうして描かれることで客観的に見る機会を与えてくれるのではないでしょうか。

【3】主人公2人のやり取りが魅力的

黒木は子供に「君たちが合格できたのは、父親の経済力と母親の狂気」、新人の佐倉に「中学受験塾は将来を売る場所」と発言するなどリアリストな一面があります。一方、佐倉は経験が少ないこともあって失敗もあるものの、少しでも子供の心に寄り添おうとする人情派の講師です。

黒木だけだとあまりにも現実的すぎてつまらないし、佐倉だけだとあまりにも現実味がなさすぎます。性格が違う2人のやり取りが、作品にリアリティを持たせているといえるでしょう。

2021年10月にはドラマ化も決定!

『二月の勝者-絶対合格の教室-』は当初2020年7月の放送予定が延期になっていましたが、このたび2021年10月より放送されることが決定しました。主役の黒木蔵人は柳楽優弥さん、佐倉麻衣は井上真央さんが演じます。

受験生が100人いれば、100通りの物語があります。それぞれの家庭事情、本人の特性が細かく描かれており、受験を特に意識していないとしても純粋なヒューマンドラマとして楽しめる作品です。

『二月の勝者-絶対合格の教室-』も店舗向け漫画リース「スマートコミック」でレンタル可能!

店舗向けコミックレンタルサービス「スマートコミック」は、漫画コーナーを作りたいお店様へコミックの貸出・リースを行っています。

すべて料金内で付いてくる! 「スマートコミック」のうれしいポイント

①コミック定期入れ替え
定期的にコミックを一部入れ替えることができるので、飽きのこない漫画コーナーになります。

②連載中の新刊自動納品
レンタル中の漫画の続巻が出た場合、自動で納品します。鮮度の高い漫画コーナーが実現!

③盗難・破損による補償制度
盗難による欠本や破損があっても、補充・交換できる補償制度を設けています。

④本棚を彩る集客ツール
POPと陳列スタンドをお付けします。手軽に見栄えいい本棚を作ることができます。 漫画棚もご希望のお客様には無料でレンタルします。

⑤コミックすべてにカバー加工
ブックカバー加工を施してあるので、清潔に保てます。

⑥法的リスクゼロ
お店に漫画コーナーを設置するには著作権が絡んできます。お届けするコミックはすべて使用許諾を得たものだけです。

「スマートコミック」なら初月無料、月額レンタルなので安く簡単に始めることができます。弊社はどこよりもお得な料金プランもご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

お得な情報配信中!
最新情報やおすすめの記事をお届け!
ニュースレターにぜひご登録ください
必須
必須
必須
必須
※ご入力いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに同意いただいたものとします




スマートコミック
スタッフブログ
コミックレンタル
おすすめ4つのサービス
電子マンガ・雑誌
電子書籍付きタブレット
読み放題で友だちを増やそう
雑誌自動配送サービス
ハルトピ