法人・店舗向けコミックレンタルサービス スマートコミック 
お問い合わせ電話番号お問い合わせ
スタッフブログ
TOP > スタッフブログ > 2021/04/15

コミック200冊でもこんなに変わる!

こんにちは。春うららかな書房、営業のクロです。

群馬県でお取引のあるパチンコホール様の漫画コーナーが、ボリュームアップ! 600冊から800冊になりました。たった200冊? いえ、されど200冊! 200冊あれば、巻数次第ですが、さらに何タイトル分もの漫画を増やすことができるので、お客様の満足度もぐんと高くなります。

お店の方には「思ったより料金が安い!」と喜んでいただき、これなら冊数を増やしても運営していけるということで、今回200冊の増冊につながったのでした。

いくつか200冊の組み合わせパターンを挙げてみます。

  • 賭博黙示録カイジ(全13巻)+テラフォーマーズ(22巻)+らんま1/2(全38巻)+キングダム(61巻)+進撃の巨人(33巻)+黒子のバスケ(全30巻)
  • ゴルゴ13(200巻)

こうしてみると、200冊でタイトルの数や冊数のボリュームをすごく増やせるのをイメージしていただけるかと思います。

費用に関してもおすすめのタイトルに関しても、ぜひお気軽にお問い合わせください。




スマートコミック
スタッフブログ
コミックレンタル
おすすめ4つのサービス
電子マンガ・雑誌
電子書籍付きタブレット
読み放題で友だちを増やそう
雑誌自動配送サービス
ハルトピ