法人・店舗向けコミックレンタルサービス スマートコミック 
お問い合わせ電話番号お問い合わせ
スタッフブログ
TOP > スタッフブログ > 2021/09/17

温泉やスーパー銭湯で漫画読み放題! 漫画コーナー設置のメリットを解説

近所のスーパー銭湯に行くと必ずある漫画コーナー。レストスペースや休憩処がぐるっと本棚に囲まれているマンガ喫茶のような施設も増えてきており、「漫画読み放題」を目玉のサービスとして提供するようになってきました。

さらに、温泉ホテルや温泉旅館など、温泉のある宿泊施設でも館内で提供するサービスのひとつとして、漫画コーナーの設置が増えてきています。そんな温泉やスーパー銭湯に「なくてはならないもの」となりつつある漫画コーナーについて、設置するメリットや理由などを解説していきたいと思います。

温泉には娯楽が必要! テーマパーク化する温泉施設も

温泉に行くときに楽しみにすることはなんでしょうか。温泉の効能であったり、おいしい食事であったり、きれいな景色であったり、さまざまな目的のためにお客様は温泉を訪れます。そのようなさまざまな目的の中、温浴施設や温泉旅館内での娯楽も大きな判断基準ではないでしょうか。

昔から、温泉といえばさまざまな娯楽がありました。卓球で汗を流し、カラオケで盛り上がり、ゲームコーナーで懐かしいゲームで遊ぶなど、温泉で提供される娯楽にはどこか特別な体験をしているような、そんな感覚があります。そんな中、温浴施設も時代の流れによって段々と多様化していき、今では施設内でさまざまな娯楽を提供するようになりました。

たとえば、東京にある温浴施設では、施設の中で浴衣を着ながら縁日を楽しめたり、トレーニングジムやホットヨガスタジオで汗を流したり、さらには、ボルダリングなどの屋内スポーツが楽しめる施設もあります。また、温水プールと温浴施設を併設している施設などもありますね。

温浴施設は、ただ温泉を楽しみに行くだけの場所ではなく、娯楽を提供する一種のテーマパークとして認知されるようになってきました。そして、お店側もその娯楽によって他店との差別化を図ろうとしているのです。

温泉・スーパー銭湯に漫画を置くメリット

そんな娯楽によって差別化を図っている温浴施設ですが、もちろんすべての施設がテーマパーク化できるわけではありません。施設の大きさであったり、予算の問題であったり、トレーニングジムをひとつ作るだけでも大きなコストがかかってきます。そこで、既存のレストスペースや休憩処、宴会場などをうまく活用する手段のひとつとして、漫画コーナーが導入されているのです。

客単価の向上・リピーター獲得

漫画コーナーは、本棚を設置するスペースさえあれば、気軽に導入が可能です。さらに、マンガのターゲット層は幅広く、男女かかわらず10代・20代の若年層から50代・60代のミドル・シニア層まで、多くの世代をターゲットにすることが可能です。休日に漫画コーナーのある温浴施設へ行くと、多くの人がマンガを読みながらくつろいでいる光景を目にすることができます。

さらに、なんと言っても漫画コーナーの大きな強みは、お客様をつかんで離さない力にあります。マンガを1冊読むのにかかる時間は、およそ15分~20分と言われており、4冊も読むと約1時間もその場で過ごすことになります。10冊読めば2時間以上、100巻以上の長編タイトルを読めば、24時間以上も時間がかかる計算となるのです。

お店側は、お客様がマンガを読むことで増えた滞在時間を利用して、飲食やマッサージなどの有料サービスを提供する機会を多く作ることが可能になります。もちろん、長編タイトルであれば一度で読み切れる量ではないため、次に来たときに読むといったリピートにもつながっていくのです。

また、マンガは頻繁に更新がされていくコンテンツになります。連載をしているタイトルであれば、続巻が発売されていきますし、ドラマやアニメなどでは、毎クールいくつものタイトルが映像化されていきます。そういった新たなタイトルを提供することで、ひとつの漫画コーナーで継続してリピーターの確保につなげることができるのです。

有料エリアでの活用

温浴施設では、通常料金とは別料金で入れる有料エリアのある施設があります。たとえば、岩盤浴エリアやVIPラウンジエリアなどがありますが、そういったエリアの多くは、長時間過ごすことを想定してサービスを提供しています。そこで、漫画コーナーを有料エリア内に設置することにより、有料エリアのリピーター確保や滞在時間の延長による売上UPを見込むことで、客単価の向上につなげていきます。

さらに、通常エリアとの差別化を図ることにより、有料エリアの付加価値を上げ、有料エリア利用の比率を上げていくことが可能となります。また、岩盤浴などに漫画コーナーがあると、岩盤浴利用でないお客様も楽しめることから、カップルや友人同士などでいらっしゃって、片方のお客様に岩盤浴利用がなくても、それぞれに合った時間の過ごし方を提供することができます。

静かに過ごせる漫画コーナーはコロナ時代に最適の娯楽

温泉旅館やホテルでは、コロナ禍の影響で大きな打撃を受けています。特に、ツアー客や団体客が大幅に減少し、宴会やカラオケなどの利用がなくなってきています。ホテル側も大人数での宴会やカラオケに関して、感染抑止の点から積極的な営業ができない状況にあり、より小規模の個人のお客様への営業にシフトしている状況です。

ただし、個人のお客様に対しても、万全のサービスを提供できているわけではありません。たとえば、子供向けに体験教室やフィールドワークなどを提供しているホテルでは、中止や縮小を余儀なくされていたり、ホテルや温泉街自体のイベントが中止になったりと、限定的な営業をせざるを得ない事態になっています。

そこで、この状況下での新たな試みとして、漫画コーナーの設置が注目されています。カラオケや卓球などの特定の場所で盛り上がるサービスと違い、漫画コーナーは、ラウンジでもお部屋でも好きな場所で楽しめるサービス。さらに漫画はお客様に静かに過ごしてもらうためにうってつけのコンテンツであるため、自然と感染予防対策にもなります。施設側もソーシャルディスタンスの確保やお客様の整理に人員を割くことなく、設置するだけでそのままお客様に楽しんでいただけます。

カップルやファミリー層にも受け入れられることから、使わなくなった宴会場や大部屋を利用して、漫画コーナーを設置する施設が増えてきているのです。

温泉への漫画コーナー設置ならコミックレンタルサービス「スマートコミック」

漫画コーナーを活用される温浴施設が増えていますが、本格的に漫画コーナーを導入するにあたっては大きな問題があります。それは、管理運用面で非常に手間がかかるということです。

漫画・コミックといっても、その種類は多岐に渡ります。毎月数百タイトルの新刊が発売され、更新されていきます。もちろん、お客様が読みたいタイトルも時間が経つと変化をしていき、古いタイトルばかりのコミックコーナーになってしまうと、せっかくサービス提供をしているにもかかわらず、逆にがっかりされてしまうということにもなりかねません。

そうならないためには、漫画コーナーをちゃんと更新していく必要があるのですが、よほどコミックに詳しいスタッフがいない限り、管理が難しいのはご理解いただけると思います。

そこで、コミックレンタルサービス(スマートコミック)がおすすめです。

コミックレンタルサービスとは、本棚も含め漫画レンタルをさせていただき、定期的にタイトルの入れ替えや抜け巻の補充ができるサービス。タイトルの入れ替えは、専用の在庫管理画面から誰でも簡単に発注ができ、人気タイトルや世代に合ったタイトルなど、ホテルのターゲットに対して最適なタイトルが検索できるようになっております。また、お貸出し中タイトルの継続新刊も自動で届きますので、面倒な在庫管理が一括で可能です。

店舗・法人向けコミックレンタルサービス「スマートコミック」。温浴施設での漫画コーナー導入の際は、ぜひスマートコミックをご活用ください。

お得な情報配信中!
最新情報やおすすめの記事をお届け!
ニュースレターにぜひご登録ください
必須
必須
必須
必須
※ご入力いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに同意いただいたものとします
あわせてよみたい




スマートコミック
スタッフブログ
コミックレンタル
おすすめ4つのサービス
電子マンガ・雑誌
電子書籍付きタブレット
読み放題で友だちを増やそう
雑誌自動配送サービス
ハルトピ