法人・店舗向けコミックレンタルサービス スマートコミック 
お問い合わせ電話番号お問い合わせ
スタッフブログ
TOP > スタッフブログ > 2022/01/11

楽しく基本から学べる! ファッション苦手民の救世主『服を着るならこんなふうに』

みなさん、特に男性の方々は洋服のコーディネートに自信があるでしょうか? 私は昔からファッション方面に疎く、まさに「服を買いに行くための服がない」という状態が長年続いていました。

今回はそんな人たちにとって救いの神となる漫画『服を着るならこんなふうに』を全力でオススメしたいと思います!

服を買いに行くための服がない(涙)! そんなメンズに捧げる作品

主人公は20代後半の営業マン・佐藤 祐介。仕事ぶりは真面目でスーツの着こなしも問題ない彼ですが、プライベートでのファッション感覚がゼロという欠点がありました。休日はダボダボのスウェットを着て趣味のゲームに興じるという、わりとよくいそうなタイプの青年です。

そんな彼に転機が訪れたのは、小学校の同窓会の打ち合わせに行ったとき。久しぶりに会う旧友たちは気さくな態度こそ変わらないものの、服装はみんな見違えるほど大人びていたのです。

1人だけ部屋着で打ち合わせに出た祐介は肩身の狭さを感じたまま家に帰り、このままでいいのか悩みます。

そこに現れた救世主が、同居する妹で女子大生の環(たまき)ちゃん。
ファッションが趣味という彼女はプロ顔負けの知識を持っており、妹の意外な一面を知った祐介は同窓会本番へ向けてレクチャーを受けるのでした。

いつまでも活用できる理論が満載

こんな流れでスタートする『服を着るならこんなふうに』。
なんといっても最大の特徴は、洋服着こなしの「理論」を学べるところです。

私だけかもしれませんが、ファッション雑誌って「この冬は○○がトレンド!」とか一過性の流行服を並べているだけに見えて、どうも読んでいてピンと来ません。どんな理由で支持されているの? 冬を過ぎたらもう時代遅れになるの? などと疑問が湧いてくるわけです。

たぶんファッション専門誌は長年おしゃれスキルを磨き続けて、理論を感覚的にマスターできている人を前提に作られているのでしょうかね。本作は初心者にもわかりやすいよう、ファッション誌とは違う角度から基礎を丁寧に解説してくれます。

まず環ちゃんは「高い服を買えば格好よくなるわけじゃない。大切なのはコーディネート(全身のバランス)だよ」と大原則を伝えます。高くない服でも大丈夫という話を証明するため、祐介が最初に連れて行かれたお店はユニクロ。

  • 服が与える印象は上半身より下半身(ボトムス)の割合が高い
  • 先端へ向けて徐々に細くなっていく形状のジーンズは万能アイテム
  • カラーは白と黒などモノトーンで組み合わせるとフォーマル感が出せる
  • ボトムスとシューズを同系の色に揃えれば、一体化した視覚効果で足が長く見える
  • ラフ寄りだけど襟があるイージージャケットは幅広いシーンに使えて同窓会にもオッケー

こうした理論をもとに、ユニクロを中心に組み立てたお手頃価格のアイテムでコーディネートできた祐介は、同窓会本番で旧友や恩師から「おしゃれになった」「一人前の大人」と褒められます。ここから彼のファッション探求道が始まるんですね!

コンプレックスを持っていた主人公が努力して克服し、その分野にのめり込んでいく……。作品のターゲット層は20代男性ですが、少年漫画にも通じる王道パターンでしょう。

私はこの理論を前面に押し出したストーリー構成を読んだとき「これだ! こういうのが知りたかったんだよ!」と感激して、漫画だけじゃなく企画協力者・MBさんの著書まで買ってしまったほどです。

実際まだまだ服のコーディネートに自信ありとは言えませんが、どうにかカジュアルとフォーマルのバランスを意識できる程度になれたのは、本作のおかげだと感謝しています。

広がるファッションの世界観――そして環ちゃんがかわいい!

ストーリーは佐藤兄妹の掛け合いを軸に展開しますが、人気が出て単行本の数を重ねていくうちに作品世界もどんどん広がってきました。

特に祐介の元クラスメートで、環ちゃんと同等以上にファッション知識が豊富な女性・樋口さんがレギュラー出演するようになってからは、扱うジャンルが多様化。腕時計、靴、アクセサリーなど、やや応用編となるドレスアップアイテムまで豊富な豆知識を添えて教えてくれます。

さらに寒い季節のアウター選び、古着屋で服を買うメリット、スポーツマン体型でがっちりした人のためのコーディネート術、洋服をダメにしない洗濯方法など、まさしく本作はファッション知識の宝庫!

現時点で最新巻となる12巻は、ややこしいファッションアイテム……たとえはボトムス(ズボン)だけでも「ストレート/テーパード/スキニー」など8種類ある形状別にそれぞれを詳しく図解した、漫画+辞典の特別仕様です。上半身~下半身アイテムをほぼ網羅しており、この1冊は永久保存版と言っても良いでしょう。

あれこれ褒めてばかりで際限ないですが、最後にアピールしておきたいのが環ちゃんの魅力について。

普段は祐介の師匠役として大活躍していますが、ドジ・照れ屋・機械オンチ・虫が苦手など、ファッション以外のところでは適度なダメ妹っぷりも見せていて非常にかわいいんです。ファッションを勉強するために読んでいたはずが、気づけば環ちゃんの姿を探していた……なんて事態に!

作画担当の縞野やえさんが魅力的に描いてくれるおかげで、キャラクターも洋服も見ているだけで楽しいですね。

漫画界は日々さまざまな作品が誕生していますが、これほど詳しくカジュアルファッションを指南してくれるのは『服を着るならこんなふうに』だけでしょう。作中で紹介されているユニクロやZARAといったアパレル各社が出資してアニメ化されたらいいなと思うほど、よくできたオススメ作です。

メンズファッションを基本から学びたい人は、ぜひぜひ手にとってみて下さい!

『服を着るならこんなふうに』も店舗向け漫画リース「スマートコミック」でレンタル可能!

店舗向けコミックレンタルサービス「スマートコミック」は、漫画コーナーを作りたいお店様へコミックの貸出・リースを行っています。

すべて料金内で付いてくる! 「スマートコミック」のうれしいポイント

①コミック定期入れ替え
定期的にコミックを一部入れ替えることができるので、飽きのこない漫画コーナーになります。

②連載中の新刊自動納品
レンタル中の漫画の続巻が出た場合、自動で納品します。鮮度の高い漫画コーナーが実現!

③盗難・破損による補償制度
盗難による欠本や破損があっても、補充・交換できる補償制度を設けています。

④本棚を彩る集客ツール
POPと陳列スタンドをお付けします。手軽に見栄えいい本棚を作ることができます。 漫画棚もご希望のお客様には無料でレンタルします。

⑤コミックすべてにカバー加工
ブックカバー加工を施してあるので、清潔に保てます。

⑥法的リスクゼロ
お店に漫画コーナーを設置するには著作権が絡んできます。お届けするコミックはすべて使用許諾を得たものだけです。

「スマートコミック」なら初月無料、月額レンタルなので安く簡単に始めることができます。弊社はどこよりもお得な料金プランもご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

お得な情報配信中!
最新情報やおすすめの記事をお届け!
ニュースレターにぜひご登録ください
必須
必須
必須
必須
※ご入力いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに同意いただいたものとします




スマートコミック
スタッフブログ
コミックレンタル
おすすめ4つのサービス
電子マンガ・雑誌
電子書籍付きタブレット
読み放題で友だちを増やそう
雑誌自動配送サービス
ハルトピ